オススメリンク

私が効果のあったセルフヒーリング

https://moon358.com/2020/08/08/post-384/

スポンサーリンク

私が自分で自分の精神面の問題を解決するのに、
効果があったセルフヒーリングの方法を書きたいと思います。
どれも、どこかで見たような方法だとは思いますが
私には効果があったので参考になったらと思います。

1.砂糖と小麦粉を使った飲食をやめる。

2.木や土に触る。
(アーシングをする・身体に溜まってしまった電気を出します。)
3.太陽を浴びる。
4.森林を歩いたり(大抵森があるので神社はお勧め)する。
(海も良いと思いますが、砂がつくと洗うのが大変)

5.瞑想
6.レイキ(靈氣・霊気)をやる。

更に私は大前提として、2つの事をいつも頭に置いておきました。

1.他人が良いと言っていても合わないと思ったらすぐにやめる。
2.一つの事に拘らず(依存せず)沢山の事を同時にやってみる。

1.は、どんなに他人が良いと思うものでも、
自分の体質や体調に合わない、自分にとって良いものではないというものはいくらでもありますから。

例えば、すごく素敵なの、みんなが履いているの、と
色んな人が薦めてくる靴があったとしても、
自分は綺麗だとは想わないとか、
自分の足よりも小さくて、怪我をするほど無理して歩いてたら
それは自分に合ってないという事ですよね。

そしたらストレスは増えてしまいます。

私も、何人もの人が薦めて来て、
自分以外の人はほとんど良いと言ってる方法を、
自分は良いとは想わないけどみんなが言うからと無理して何ヶ月も続けていた事がありました。

どんなに続けても、自分が不快に思う事ってそうは覆らないとわかりました。

2.は、一つの事だけをやっていると途中からそれを続けれなくなったり、
もしくは、自分の気持ちや体調が変わっても、やめるということが難く感じてしまうからです。

「これを続けていると体調が良い」と思って安心しているから
途中から続けるのが難しい状況になってもやめたら今の安定が崩れるのが怖くてやめれなくなってしまうんです。

とりあえず出来る事はなんでもやってみる。
そのなかで自分に合うと思ったものを続ける。
合ったものを幾つか並行して続ける。

私は一度やりだしたらやめたらいけないのではと、
強い気持ちで物事を始めていたので一旦始めると止めれないとか、
止めてしまった時に自分を責めてしまうのでそもそもの始めるという行為が難しかったです。

けれども
ダメならやめよう、と気軽に始めるといろんなことが出来るようになりました。


瞑想は、凄く良いし沢山の人が薦めていますが
そもそも私は最初薦められてやってみた時イライラして出来ませんでした。

瞑想自体も精神がものすごく不安定だと出来ないと思います。

そこで、

1.砂糖と小麦粉を使った飲食をやめる。

2.木や土に触る。
(アーシングをする・身体に溜まってしまった電気を出す。)
3.太陽を浴びる。
4.森林を歩いたり(大抵森があるので神社はお勧め)する。

まずはこれらをやって心を落ち着かせます。

砂糖や小麦粉という精製した食品って、
血糖値をいきなり爆上げするから気持ちがものすごくアップダウンするんです。

だから、精神的に不安定な人ほど、
ちょっとは良いよねとか思わず一切排除する位の決意で断ったほうがいいと思います。

気持ちが落ち着いてれば、2~4位の事は出来るようになります。

そうすると、5や6の瞑想や霊気を落ち着いてやろうという気持ちになります。

瞑想に関しては、
正式にやりかたとか検索すると色々出てきますが、これも、
あんまり深く考えず、

「手を洗って、座って、手を合わせて10分じっとしてる。」

くらいで良いと思います(出来るようになったら検索すると出てくるような詳しい方法をやってみる)

霊気は、スクールや講座で「アチューンメントを受ける」ほうがそれは良くなりますが、
私は受講する前から本を見てやっていてそれなりの効果がありました。

私がお勧めなのは土居裕先生著書の実践 レイキヒーリング入門という本です。

Amazon実践 レイキヒーリング入門 愛と癒しの技法
楽天実践 レイキヒーリング入門 愛と癒しの技法 [ 土居 裕 ]

レイキの本は何十冊も出ていて、私も何冊も買って読んだのですが、
レイキの素晴らしさを延々書いているだけでやり方がさっぱり書いてなかったり、
レイキのやり方を書いてあっても分かりづらかったりというものが多かったです。

また、レイキにもいろんな系統があるのですが
中には自分以外の系統の悪口が書かれていたりと、暗い気持ちになってしまう本もありました。

この土居先生の本はレイキの良さも適度に書いてあって、
簡潔で分かりやすく、余計な事もなく、
更に、多くの人が抱く疑問に対する質疑応答もあり、
ページ数に対して内容の濃い質の高い一冊です。
(1000円しないというのもお得でお値段以上の価値だと思います)

レイキの良さをさらっと軽く知りたいという方には、
この漫画もお勧めです。
絵柄が昭和な感じなのもレトロ感があって、好感でした。


Amazonまんがでわかるレイキの教室
楽天まんがでわかるレイキの教室

最後に。

「自分を癒やすのは自分でしか出来ない」とは書きましたが、
「人を頼るのは甘えだから自分のことは全部自分で解決しろ」
という意味ではないです。

この、自殺者が年間数万人という日本で、
「頼るのは甘え」というのは余りに情け容赦もなく酷い言葉と思います。
大抵、こういうことを言う人は自分が困ったら他人に助けを求めますし。

ただ、私が今まで健康にしろ、メンタル面にしろ、
ギリギリまで踏ん張ってどうしようもなくなって周りに助けを求めた時、
弱った虫や動物、腐った果物に虫がたかるように
更に困らせたりお金を毟るような人がわんさと寄ってきたんです。

私のチョイスが悪いとか、そういう考え方もありますが、
その時、「この世の中は困った人は更に困るんだなぁ」
「本当に困ってどうしようもなくなった人に手を差し伸べる人はいない」

と、思いました。
みんなそれぞれ自分の事で精一杯で助ける事は出来ないというのはわかります。

けど、医療や、セラピー、ヒーリングとか
お金がかかるというのはさておいて、
ものすごく困ってギリギリの人には匙を投げて、
適度に少しだけ程々に困っている人しかやってくれないところばかりでした。

というか、基本的にそういうものだとわかりました。
医療も、薬漬けにするばかりの所が多いですし。

だから、自分で選択して自分で解決する「勇気」が大事なんだなと思います。

私が何らかの形で世の中に貢献出来るカテゴリに手を出すとしたら、
本当に困っている人を見捨てないような技術を身につけたいです。

ブログランキング参加中です。

♡イイネと思ったらクリックお願いします♡
ブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする