オススメリンク

走水神社 その1

沢山綺麗な写真が撮れたので分けて紹介しようと思います❤

江原啓之さんがテレビで紹介され、一躍有名となった
横須賀市の「走水神社」。

その2はこちら

走水神社の続きです。

スポンサーリンク

恋愛成就や女子力アップの神社と言われています。
また、別宮は仕事の人間関係を良くしてくれるご利益があるそうです。

横須賀市 走水神社 恋愛成就 パワースポット

この神社は、夫の為に身を犠牲にした「弟橘媛命(オトタチバナヒメ)」が祀られています。
愛する夫のために生命を投げ出した という、美しい物語により、
「女子力アップ」と、言われているそうです。

倭健命(ヤマトタケルノミコト)がこの走水に来た時、
海が荒れ狂い先に進めなくなってしまった。
その時、「夫の身に替わって海に入ります」と入水し、海神の怒りを解いたそうです。
オトタチバナヒメが入水すると波が穏やかになり船を進める事ができた、とのこと。

ただ、ヤマトタケルノミコトって奥様が沢山います。
Wikipediaを見ても、配偶者欄に女性の名前がずらり。


両道入姫皇女
吉備穴戸武媛
弟橘媛
山代之玖々麻毛理比売
布多遅比売


女子力アップというのも人間関係を良くしたいというのも解りますが
「恋愛成就のために」と、なると私はかなり疑問なのですけどね~。

倭健命は素晴らしい功績を残された、とは思いますが
自分の他にも女性が沢山いるモテモテの男性と恋愛成就して、

アクセス
京浜急行 馬堀海岸駅から観音崎行きバスに乗り「走水神社」下車。徒歩2分

※遠方から電車で来る方は、汐入駅前のホテルがおすすめです。値段も手頃で、エキチカ・どぶ板通りも近く、楽しめると思います。
(どぶ板通りにも神社がありますよ)

メルキュールホテル横須賀


※駐車場はこの看板を左手に行き、更に右手に曲がり、そこを登っていくとあります。
ちょっと分かりづらいので地図をしっかり見てくださいね。ただし、近いです。

参道の前にまず鳥居があり、

そのあとの
手水舎の手前は結構広い広間になっています。

私が行ったのは7月上旬の早朝。
社務所はまだ開いていませんでした。

こちらが手水舎です。
なんというか走水神社は、女性向けというか、センス溢れてますね・・・
女心をくすぐる神社だと思います❤
みなさん、維持のためにも行って、お賽銭を置いてきて欲しい!

そしてこの手水舎を過ぎるとかなり急な階段があります。
そんなに疲れるようなところではなく、急というだけで短い階段です。

御神木も歴史を感じます。
この、この空気!ピンク色だと思いませんか!?
なんかもう、ものすごく、ものすごく・・・女性な雰囲氣だと、私は思うのですが、、

戦争中は、旦那様の出征が決まった奥様がここに、
旦那様の無事を祈るためにお参りに来たそうです。。

いったいどんな思いを抱えて登って行ったのだろうと思うと
切ない気持ちで一杯になりました。

登ってすぐにお社があります。
私が詣でた時は人が居ませんでしたが
もし、多く来られたらお社の前で待つのは無理かなと思います。

この、お社の向かって左手
石畳を歩くと上方にも祠が幾つかあります。
右手には水神様とお稲荷さんが祀られていました。

頂上から眺めるなんとも素晴らしい景色。。。

なにかここにいる時間は別世界というか、次元の違う世界というか、
別のところに迷い込んだみたいで・・・。

他の写真は後日、アップします!


日本人なら知っておきたい英雄 ヤマトタケル

ブログランキング参加中です。

♡イイネと思ったらクリックお願いします♡
ブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする