オススメリンク

悪夢 見ない方法 福寿弁財天

インスタにて、横浜市生麦の福寿弁財天さんのお堂の木鼻彫刻を象と書いたら、
フォロワーさんが「それは、霊獣の獏ですね!」と、教えて下さいました!

こちらです。

スポンサーリンク

確かに!!耳も小さいし、象ではない!!
でも、想像上の生き物で、鼻が象、目が犀、身体は熊、尾は牛、脚が虎・・・
に、似ている。とのことなので、間違えても仕方ないですね♪

この獏さん、悪夢を食べてくれるそうです。

眠っている時に悪夢を見てしまった後、
「この夢を獏にあげます」と、唱えると
同じ悪夢を二度とみなくてすむ。

とか。私もよく悪夢を見るので、やってみよう!!

狛犬さんにしても、獏さんにしても、
人間を助けてくれる気持ちがあるんですね…
そう思うと何か愛しい気持ちが湧いてきます。

ですがこの獏、聞く話では鉄や銅も食料とするので、
武器などに鉄が使われない平和な世にしか現れない珍獣だそうです。

平和な世にして、悪夢を見たとしても食べてくれるようにしたいですね。。

この福寿弁財天さんですが、お寺の前にあります。

生麦駅の西口を出て、歩道橋(踏切でも良いですが)を渡って少し歩くと、
「安養寺」というお寺。

お寺自体も朱塗りの門ですてき。

でも、そのお寺の目の前に綺羅びやかな「福寿弁財天」さん。

人目を引く素敵なお堂です。

お堂の龍神様も、穏やかで優しい、ちょっと微笑んでいるような龍神様です。

弁財天さんは金運アップの神様。
七福神の中の一尊で、財福や商売繁昌のご利益があります。

今日は良い夢が見れそう♪

ブログランキング参加中です。

♡イイネと思ったらクリックお願いします♡
ブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする