オススメリンク

マスク肌荒れ防止に私が愛用しているもの

最近はどんな職業をしていてもコロナ対策としてマスクは必須だとは思いますが、
私は介護施設に勤務しており、マスクは100%、必須です。
医療機関もそうだと思いますがしないのは有りえません。

スポンサーリンク

結構辛いです。

動く仕事なので汗で肌に張り付きますし、とにかく苦しい。
肌荒れに悩んでいる同僚も多いです。

結論から言うと、私はこれを使い始めて随分と楽になりました。
マスクの立体ブラケット。これほんとお勧めです。
同僚も私の持っているのをみて早速買う!!と言っていました。

息苦しさも解消されたし、肌に直接つかないから肌荒れ対策にもなる。
(私が購入したのは売り切れてるので全く同じのは紹介出来ないのですが)


【5個セット】  ひんやり 夏用 マスクブラケット 


これが本当に、楽なのです。

どのマスクにも合います。
職場では使い捨てのマスクを使っていますがそれにもちゃんとフィットします。

立体感はこんな感じ。
ちゃんと口の部分に漏れなく隙間を作ってくれます。

ただちょっと気になるのが、
多少の差ではあるものの、こういう三角形の形はほんの少し、
顔が大きく見えるようになってしまう感じがしました(写真撮影が出来ない程度)

なので、気にする人は、逆三角形のを選ぶと良いかも。


 口紅の保護 マス’クブラケットインナーサポートフレーム
こっちのはまだ試していないけれども、
写真で見る限りでは、小顔効果があるように見えます。

ですので、めったに壊れるものではないので次はいつかわかりませんが
次に買う機会があれば、逆三角形のを買おうと思っています。

6月のNewsweekに結構気になる記事がありました。

マスクをしたまま運動をすると、低酸素環境になり高山病を引き起こすリスクがあるというものです。

マスク着用時の激しい運動はなぜ危険なのか 

記事は、マスクをしたまま運動をすると、
二酸化炭素がマスクの内側に溜まり、再び吸い込んでしまい、
認知機能の低下、低酸素環境になって身体に負担をかけてしまうという内容です。

このご時世なのでマスクをしないというのは相当難しいと思います。

ですので、マスクをしていても健康に影響を及ぼさない工夫が大事だと思いました。

私は暫くこのマスクのブラケットが手放せなくなりそうです。

ブログランキング参加中です。

♡イイネと思ったらクリックお願いします♡
ブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする