オススメリンク

生麦 道念稲荷神社

横浜市の生麦にある稲荷神社へ行ってまいりました。

////////////////////////////////////////////////
神社 データ
創建◆不詳(神社庁のサイトにて、木村(生麦町)中央にして東海道往還へ接す。宝暦三癸酉二月再建す、とあり現在じゃもかも祭を行っている。との記載あり)
住所◆〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦4丁目27−18
駐車場◆
最寄り駅◆
アクセス◆京浜急行 花月総持寺駅もしくは生麦駅から徒歩約10分
御祭神◆倉稲魂命(宇迦之御魂神)
ご利益◆五穀豊穣・商売繁盛・病気平癒・健康祈願・技芸・芸能・金運上昇
公式HP◆神奈川県神社庁 稲荷神社
御朱印◆なし
見所◆横浜市指定無形民俗文化財「蛇も蚊も」祭り(6月)
////////////////////////////////////////////////

スポンサーリンク

左:寛文8年(1688)8月  念仏講同行二十人造立
右:明和3年(1766)3月  地蔵講供養佛
とのことです。

看板に書かれていますが、300年前からの伝統的な「蛇も蚊も祭り」が
毎年6月に行われております。
萱(カヤ)で作った蛇体に悪霊を封じ込めて海に流したことに始まると伝えられてるとか。

蛇も蚊も祭り/神奈川新聞(カナロコ)

美しい朱塗りの鳥居が参道になっています。

左側のお堂は不明ですがこちらも清潔なしめ縄がありました。

倉稲魂命は、スサノオノミコトの娘。
須佐之男命が櫛名田比売の次に娶った神大市比売との間に生まれたとされています。

ウカノミタマは、現在は穀物の神としてだけでなく、農業の神、商工業の神としても信仰されています。

お稲荷さんの正しいお参りのしかたはこの漫画がとてもおすすめです♫

ブログランキング参加中です。

♡イイネと思ったらクリックお願いします♡
ブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする